10分で乗換え:コクーンからSWELLへ移行する手順【デメリット】

cocoon-transfer

コクーンからSWELLへ、乗り換えを検討してます。手順を教えて。

ブログデザインに不満ありませんか?

わたしは、Cocoon(コクーン)でブログを始めました。無料だし、表示速度が早いのは満足しておりました。

しかし、デザインに個性を出せず悩んでおりました。

キャベツ太郎

SWELLに入れ替えたら、一瞬で解決できました。

そこでこの記事は、コクーンからSWELLへ乗り換える手順とメリット、デメリットをお伝えします。

この記事を読むことで、乗り換えるリスクが、事前にわかります。

結果、1年後にテーマを乗り換える手間がなくなります。

この記事を書いている人
この記事を書いている人
登場人物

2022年10月1日の情報です。

この記事でわかること(もくじ)

リライト工数が減る【乗り換えサポートプラグインとは】

高価:乗り換えサポートプラグイン
高価:乗り換えサポートプラグイン

SWELLは、乗り換えサポートプラグインがつかるので、初心者でも簡単に乗り換えることができます。

キャベツ太郎

慣れたら5分で乗り換えできるほど、簡単な作業です。

乗り換え対応テーマ

  • Cocoon
  • AFFINGER5(AFFINGER6は対象外)
  • JIN
  • SANGO
  • STORK(STORK19は対象外)
  • THE THOR

上記テーマなら、簡単に乗り換え可能です。

プラグインを使うことで、旧テーマの一部(HTML、CSS、テキスト)を引き継げるので、ラクに移管が可能です。

キャベツ太郎

1記事リライトにかかる時間は30分。プラグインを使えば、10分でリライト終わります。

SWELLマイページ
SWELLマイページ

乗り換えプラグインは、SWELL購入後、マイページから無料ダウンロードできます。

移行、移行手順を詳しく解説します。

乗り換えプラグインの導入手順【コクーンからSWELLへ】

6ステップ

コクーンからSWELLへの移管は、6ステップで完結します。

  1. SWELLを購入する
  2. ユーザー登録
  3. SWELLマイページから移管用プラグインをダウンロード
  4. 移管用プラグインをワードプレスへインストール
  5. SWELLをダウンロードする(子テーマ・親テーマ)
  6. ワードプレステーマをSWELLに変更する
taroブログ
コクーン時代のダビング日記

手順は、わたしが運営するサブサイト「ダビング日記」で進めていきます。

手順1:SWELLを購入する

SWELLトップページ
SWELLトップページ

まず、SWELLを購入します。¥17,600(税込)

画像赤枠の「購入する」をクリックします。

SWELLは買い切りのワードプレステーマ。

月額、年額は発生しません。

クレジットカード登録
クレジットカード登録

クレジットカードをSWELL に登録します。

SSL対応ページなので、セキュリティも安全です。

購入する
購入する

画像赤枠の「支払う」ボタンをクリック。

メールが届く
メールが届く

申し込みで登録したメールアドレスに、SWELLから「購入完了メール」が届きます。

ココがポイント

メール内に「購入者限定パスワード」が記載されています。

「購入者限定パスワード」は、SWELLのユーザー登録と、マイページログインで使います。

スムーズにユーザー登録ができるよう、コピーしておきましょう。

手順2:ユーザー登録

続いて、SWELLユーザー登録へ。

ユーザー登録することで、SWELLのマイページが使えるようになります。

プラグインは、マイページからダウンロードできます。

会員登録
会員登録

メールアドレス、購入者限定パスワードを入力。

新規会員登録を進めます。

新規会員登録ページ

ユーザー登録完了
ユーザー登録完了

ユーザー登録完了すると「SWELLマイページURL」が記載されたメールが送られてきます。

SWELLマイページにログインします。

手順3:SWELLマイページから移管用プラグインをダウンロード

下にスクロール
下にスクロール

マイページにログイン後、下にスクロールしていくと「SWELL製品ダウンロード」というコンテンツが現れます。

コクーン乗り換えプラグイン
コクーン乗り換え用プラグインをダウンロード

「乗り換えサポートプラグイン」→「Cocoon用」をダウンロードします。

手順4:移管用プラグインをワードプレスへインストール

乗り換え用プラグインをインストール
乗り換え用プラグインをインストール

「乗り換え用プラグイン」を、ワードプレスへインストールします。

SWELLをインストール

ワードプレス左ナビ「プラグイン」からインストールします。

インストール方法は、他のプラグインと同じなので割愛します。

プラグインを有効化
プラグインを有効化

プラグインを有効化して完了です。

別途、設定は必要ありません。

手順5:SWELLをダウンロードする(子テーマ・親テーマ)

SWELL、親、子テーマをダウンロード
SWELL、親、子テーマをダウンロード

続いて、SWELLテーマをダウンロードします。

マイページから、下にスクロールして「SWELL製品ダウンロード」へ。

「親テーマ」「子テーマ」、両方ダウンロードします。

親テーマと子テーマをインストール
親テーマと子テーマをインストール

親テーマと子テーマをダウンロードできたら、ワードプレスにインストールします。

ワードプレスにログインして「外観」→「テーマ」からインストールします。

先に親テーマ、後に子テーマをダウンロードします。

不要なテーマは削除する

親テーマと子テーマをインストールしたら、子テーマだけ有効化します。

キャベツ太郎

子テーマだけを変更・更新することで、親テーマに影響を与えずにテーマをカスタマイズすることが可能です。

手順6:ワードプレステーマをSWELLに変更する

SWELLに移管
乗り換え完了

SWELL子テーマを有効にしたあと、トップページを表示してみましょう。

「さあ、始めよう」と表示されていれば、SWELLに移管できてます。

不要なプラグインを削除

不要なプラグインを削除する
不要なプラグインを削除する

SWELLに移管後、キャッシュ系のプラグインは削除しましょう。

なぜなら、SWELLは高速化されてるので、キャッシュ系プラグインが重複してしまうからです。

詳細は、以下URLに記載しております。

SWELLへ移行後の変化【メリット・デメリット】

コクーンからSWELLへ:メリット・デメリット
コクーンからSWELLへ:メリット・デメリット

コクーンからSWELLへ移行して、2年以上経過しました。

2年の間起きたことを、メリット、デメリットでお伝えします。

比較検討の参考にどうぞ。

面倒だと思ったこと(デメリット)

移行後のデメリット
移行後のデメリット

デメリットだと感じたことは3つあります。

  1. タグの再設定が必要
  2. レイアウトが崩れる
  3. 今まで使えていたプラグインが使えなくなる

順番に解説します。

タグの再設定が必要

コクーンタグ設定
画像引用:wp-cocoon.com

1つ目のデメリットは、タグの再設定が必要なこと。

SWELLへ移行すると、コクーンで設定していたタグが消えます。

消えるタグ

  • Googleアナリティクスの設定
  • Googleサーチコンソールの設定
  • Googleアドセンスのタグ設定
  • SEO設定
  • ランキング内の広告タグ
  • CTAボタンの広告タグ

タグは、再設定しないと、アフィリエイト計測漏れ要因になります。

今まで収益化していたページのアフィリエイトタグは、すべて見直すことをおすすめします。

SWELL設定
SWELL設定

また、アドセンス広告タグも外れております。しかし、アドセンス広告は「SWELL設定」の「広告タグ」から、簡単に再設定できます。

さらにさらに、アナリティクスタグ、サーチコンソールも再設定する必要があります。

そのまま運用していると、数値分析ができなくなります。

キャベツ太郎

タグ設定なんて忘れてしまったよ…

そんなときにおすすめなのが、プラグインSEO SIMPLE PACK(えすいーおーしんぷるぱっく)です。

「SEO SIMPLE PACK」は、SEOに関する設定が、一括で管理できるプラグイン。

SWELL開発者、了さんが作成しました。

SWELL:推奨プラグインと非推奨・不要・注意すべきプラグイン
seo simple pack
seo simple pack

「SEO SIMPLE PACK」で補完できること

  • アナリティクス設定
  • サーチコンソール設定
  • アドセンス広告設定

SWELLの設定手順は、当サイトから、確認することもできます。※手順8~手順10を参考

レイアウトが崩れる

2つめのデメリットは、レイアウトが崩れること。

移管プラグインを使っても、微修正は必要です。

なぜなら、一部のHTML、CSSを引き継ぐからです。

キャベツ太郎

微修正は、人間の手が必要です。

レイアウトが崩れたパーツ

  • 吹き出し
  • 行間
  • ランキング
コクーンのランキング機能は使えなくなる
画像引用:wp-cocoon.com

コクーンでは、ランキングや吹き出し機能が使えなくなりました。

ランキングは、収益につながるので、優先的にリライトおすすめします。

タグの再設定も忘れずに。

今まで使えていたプラグインが使えなくなる

プラグインが利用できない
プラグインが利用できない

3つめのデメリットは、今まで使えていたプラグインが使えなくなること。

たとえば、クラシックエディタ用のプラグインは、ブロックエディタ(グーテンベルグ)では使えないことがあります。

キャベツ太郎

SWELLは、ブロックエディタで使うことに価値があるので、クラシックエディタを使いたい人は、SWELLをおすすめしません。

私の場合、投稿テンプレートを作成できるプラグイン「TinyMCE Templates」が使えなくなりました。

SWELL移管前に使っていたプラグインが機能しているか、すべてチェックすることをおすすめします。

メリット

SWELLに乗り換えたメリット

SWELLに乗り換えたメリットは3つありました。

  1. 思ったよりリライト少ない
  2. サイトがカッコよくなった
  3. アフィリエイトができる

順番に解説します。

思ったよりリライト少ない

レイアウト崩れない

1つ目のメリットは、思ったよりリライトが少なかったこと。

コクーンは、JINよりもレイアウト崩れが少なかったです(両方クラシックエディタを使っておりました)。

ボックスのレイアト崩れなし
ボックスのレイアト崩れなし

レイアウト崩れなし

  • ボックス系
  • 吹き出し系
  • ハイライト系
  • Goodボタン
  • ボックス系

JINよりも、簡単に移管できた要因は、コクーンの要素を多く引き継いだからです(HTMLやCSS)。

コクーンを使っている時代は、HTMLやCSSを全くいじっておりませんでした。なので、コクーンでカスタマイズしていない人は、スムーズに移管できる可能性があります。

サイトがかっこよくなった

2つ目のメリットは、サイトがカッコよくなったこと。

SWELLは、クリックだけで美しいサイトが作れます

コクーンは、デザインを変更する場合、テンプレートを使います。

しかし、個性がないテンプレートばかり…(個人的な感想)。

キャベツ太郎

SWELLに変更した後は、デザインの不満は、すぐに解消されました。

SWELLがどれだけ美しいか、トップページを見てもらってほうが早いですね。

SWELLデモサイトと着せ替えリンク

動的なトップページも、クリックで実装できます。

ノンデザイナーでもデザイナーになれます。

アフィリエイトができる

アフィリエイト可能
アフィリエイト可能

3つめのメリットは、アフィリエイトができること。

規約違反になるので、詳細はお伝え出来ませんが、SWELLはアフィリエイトが可能です。

しかも、割と高単価(4ケタ)です。

2021年11月12日より、新会員サイトのマイページからASP経由のクローズド案件が利用できるようになります。

引用:SWELL公式

SWELLアフィリエイトは、クローズ案件なので、購入した人しか実施できません。

実体験で記事をかけるので、信頼性が高く、稼げる可能性が高いです。

キャベツ太郎

コクーンは、アフィリエイトできません。

SWELLは、他のワードプレステーマと比べて高価(17,600円)です。

しかし、人気テーマなので、アフィリエイトすれば、すぐにもとが取れます。

まとめ【コクーンからSWELLへ移行する手順】

まとめ

まとめです。

今回は、コクーンからSWELLへ移行する方法をお伝えしました。

移行の手順は、6ステップです。

  1. SWELLを購入する
  2. ユーザー登録
  3. SWELLマイページから移管用プラグインをダウンロード
  4. 移管用プラグインをワードプレスへインストール
  5. SWELLをダウンロードする(子テーマ・親テーマ)
  6. ワードプレステーマをSWELLに変更する

6つも手順があって、一見難しそうですが、クリックと入力だけで完了します。

\こんな人にSWELLはおすすめ/

購入すべき人
購入しなくてもよい人
  • SWELLでアフィリエイトしたい
  • デザインが苦手
  • 複数サイト運用する予定ある
  • 美しいサイトに仕上げたい
  • 会社員で時間がない
  • クラシックエディタを使いたい
  • デザインするのが好き
  • お金をかけずブログしたい

SWELLは¥17,600(税込)です。

有料ワードプレステーマの相場は、10,000円~15,000円ほど。決して安くはありません。

しかしSWELLは、人気ワードプレステーマなので、アフィリエイトで稼げます。

1か月で8件の成果発生
キャベツ太郎

わたしは、記事を書いて1か月後に、8件成果あがりました。

SWELLは、購入後のサポートも無料です。

コクーンからSWELLに乗り換えれば、次月、アフィリエイトで1万円稼ぐことも可能です。

\サクサク動く/

パフォーマンス100点

無料サポートあり/

クリックすると公式HPに移動します

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事でわかること(もくじ)