作業時間を99%減らす:SWELLブログパーツとは?【ワードプレス】

SWELLブログパーツ

SWELLで使えるテンプレート、ブログパーツについて、なにができるか教えてください。

SWELLは、ブログパーツ(テンプレート機能)が使えます。

ブログパーツを使えば、使い回したいコンテンツをどこでも呼び出せて、一括更新できます。

キャベツ太郎

更新頻度が重視されるSEOに有利です。

そこでこの記事は、SWELLブログパーツで何ができるのか、使い方やデメリットをお伝えします。

この記事を読めば、ブログ記事の更新時間を90%圧縮できます。

結果、収益化が進むでしょう。

SWELLブログパーツ詳細(公式)
この記事を書いている人
この記事を書いている人
登場人物

2022年10月1日の情報です。

この記事でわかること(もくじ)

【まずは結論】ブログパーツとは?再利用ブロックの違い

ブログパーツとは
ブログパーツ:再利用ブロックの上位互換

「ブログパーツ」とは、あらかじめ作成したコンテンツを登録しておく機能です。

「ブログパーツ」として登録したコンテンツは「ショートコード、ブロック挿入ツール」から、呼び出すことができます。

一括更新
一括更新

ブログパーツを使えば、時短ができます。

例えば自分で作った日付パーツ(画像参照)を、全記事一括更新したい場合、ブログパーツの日付だけ更新すれば、一括更新が可能です。

ココがポイント

100記事100分かかる「日付更新作業」が、10秒で終わります。

類似機能で再利用ブロックがあります。

再利用ブロックとの違い
再利用ブロックとの違い

「再利用ブロックと何が違うの?」と思う人もいるでしょう。

違いは、再利用ブロックが連動型に対し、ブログパーツは孤立していること。

ココがポイント

実は、再利用ブロックの実態は一つです。

例えば、再利用ブロックを使っている記事で編集すると、再利用ブロックを使っている別記事まで更新されます。

キャベツ太郎

再利用ブロックには、リスクがあるんです。

一方、SWELLのブログパーツは、孤立しているので、誤って更新するリスクがありません。

SWELLブログパーツ詳細(公式)

ブログパーツの便利な使い方【SWELL】

ブログパーツの使い方
ブログパーツの使い方

ブログパーツの使い方はとっても簡単。

上記画像①「ブログパーツ」をクリックして②「新規追加」をクリックします。

使いまわしたい文章やボタンを登録
使いまわしたい文章やボタンを登録

ブログパーツに、使いまわしたい文章やボタンを登録します。

ブログパーツを呼び出す方法

ブログパーツを作成したら、投稿ページや固定ページから呼び出します。

ブログパーツは「ブロック挿入ツール」から呼び出せます(動画参照)。

ショートコード:ウィジットでも使える
ショートコード:ウィジットでも使える

ショートコードも使えるので、「この記事を書いている人」など、ウィジットエリアに出力できます。

用途登録
用途登録

また、ブログパーツは「用途」を登録できます。

用途は、ワードプレスの「タグ」のようなもの。

用途でソートできる
用途でソートできる

例えば、「ドラゴンボールのページで使っているパーツ」「スラムダンクで使ってるパーツ」と分けておくことで、ドラゴンボールのキャンペーンページのみを出力し、更新できます。

ドラゴンボールキャンペーンのみ、一括操作ができるので、時短につながります。

ブログパーツを2年使った感想【メリット・デメリット】

ブログパーツのメリット・デメリット
ブログパーツのメリット・デメリット

ブログパーツのメリットを一言でいえば、管理がラクになること。

ここでは、SWELLを2年使って感じた、実体験ベースの具体的なメリットをお伝えします。

  1. キャンペーンの一括更新ができる
  2. 記事から更新できる
  3. 個性的なウィジット作成

詳細を解説します。

キャンペーンの一括更新ができる

1つめのメリットは、キャンペーン管理がラクになること。

キャンペーン管理がラク
キャンペーン管理がラク

例えば、マイクロコピー付きのCTA日付や、比較表のキャンペーン内容を一括更新できます。

記事から更新できる

記事から更新できる
記事から更新できる

ブログパーツは、記事内から更新できます。

画像内の「このブログパーツを編集する」から編集できます。

もし、記事をリライトしていて、日付が古いブログパーツを発見した場合、ブログパーツ編集画面に戻る必要がないので、時短に繋がります。

日付更新は、毎日するもの。「日付を更新して、記事にもどる手間」がないので、ストレスないです。

個性的なウィジット作成

SWELLブログパーツは、呼び出しコードを使えるので、どこでもテンプレートを表示させることができます

ウィジットエリアにyoutube動画
ウィジットエリアにyoutube動画

例えば、ウィジットエリアに、YouTubeを表示させることも可能です。

アイデア次第で、ユーザーに印象づける「個性的なウィジット」を作成できます。

SWELLのインストール方法【移管プラグインあり】

おくさん

でも、ワードプレステーマをSWELLに移管するの、大変そう…リライトとか、多いんでしょ?

SWELLは、乗り換えプラグインが用意されています。

初めてのワードプレステーマ乗換も、簡単です。

乗換えプラグイン対応テーマ

  • Cocoon
  • JIN
  • SANGO
  • STORK
  • THE THOR
  • AFFINGER5


乗換えプラグインは、元テーマのCSSやレイアウトを引き継ぎます。

なので、リライトの数が減り、移管がラクになります。

乗換えプラグインは、SWELL購入者限定のプラグインです。

SWELL購入後、マイページからダウンロードできるようになります。

まとめ【SWELL購入はこちら】

まとめ
まとめ

まとめです。

今回は、「作業時間を99%減らす:SWELLブログパーツとは?」というテーマで記事を書きました。

SWELLブログパーツは、あらかじめ作成したコンテンツを「いつでもどこでも」呼び出せる、超時短ツールです。

キャベツ太郎

100分かかる更新作業が、10秒で終わります。99%以上、工数削減できます。

あなたの時給
あなたの時給

月給、30万もらっている人の時給は、1,875円です。

キャンペーンの更新で1時間かかっていたのが、1分で終わります。

更新ごとに、1,800円得してます

つまりSWELLブログパーツは、時間の足りないサラリーマンにおすすめです。

\サクサク動く/

パフォーマンス100点

無料サポートあり/

クリックすると公式HPに移動します

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事でわかること(もくじ)