6月11日(火) まで最大53%OFF1,000円クーポン(コノハウィング)

【テンプレート機能】SWELLブログパーツの使い方を動画解説

プロモーションが含まれる場合があります
SWELLブログパーツ
  • URLをコピーしました!
質問

SWELLで使えるテンプレート、ブログパーツについて、なにができるか教えてください。

SWELLは、ブログパーツ(テンプレート機能)が使えます。

ブログパーツを使えば、使い回したいコンテンツをどこでも呼び出せて、一括更新できます。

やたろう

更新頻度が重視されるSEOに有利です。

そこでこの記事は、SWELLブログパーツで何ができるのか、使い方やデメリットをお伝えします。

この記事を読めば、ブログ記事の作業時間を90%削減できて、高品質な記事作成ができるようになります。結果、収益化が進むでしょう。

SWELLブログパーツ詳細(公式)
この記事を書いている人
プロフィール
筆者のプロフィール画像
やたろう
  • ConoHaWINGユーザー4年目
  • SWELLユーザー3年目
  • SEO検定一級合格
  • 月収6ケタ(プラチナランク)
  • 某ASPの社員
A8プラチナ会員
A8:プラチナ会員

スクロール&拡大できます

SEO検定1級
SEO検定1級
登場人物
登場人物

2024年5月24日の情報です。

この記事でわかること(もくじ)

【まずは結論】ブログパーツとは?再利用ブロックとの違い

ブログパーツとは?
ブログパーツ:再利用ブロックの上位互換

「ブログパーツ」とは、あらかじめ作成したコンテンツを登録しておく機能です。

「ブログパーツ」として登録したコンテンツは「ショートコード、ブロック挿入ツール」から、呼び出すことができます。

SWELLブログパーツは一括更新できる機能
記事やコンテンツを一括更新できる

ブログパーツを使えば、時短ができます。

例えば自分で作った日付パーツ(画像参照)を、全記事一括更新したい場合、ブログパーツの日付だけ更新すれば、一括更新が可能です。

ココがポイント

100記事100分かかる「日付更新作業」が、10秒で終わります。

類似機能で再利用ブロックがあります。

再利用ブロックとの違い
再利用ブロックとの違い

「再利用ブロックと何が違うの?」と思う人もいるでしょう。

違いは、再利用ブロックが連動型に対し、ブログパーツは孤立していること。

ココがポイント

実は、再利用ブロックの実態は一つです。

例えば、再利用ブロックを使っている記事で編集すると、再利用ブロックを使っている別記事まで更新されます。

やたろう

再利用ブロックには、リスクがあるんです。

一方、SWELLのブログパーツは、孤立しているので、誤って更新するリスクがありません。

SWELLブログパーツ詳細(公式)

ブログパーツの便利な使い方【文章を使いまわす】

ブログパーツの使い方
ブログパーツの使い方

ブログパーツの使い方はとっても簡単。

上記画像①「ブログパーツ」をクリックして②「新規追加」をクリックします。

使いまわしたい文章やボタンを登録
使いまわしたい文章やボタンを登録

ブログパーツに、使いまわしたい文章やボタンを登録します。

ブログパーツを呼び出す方法す

ブログパーツを作成したら、投稿ページや固定ページから呼び出します。

ブログパーツは「ブロック挿入ツール」から呼び出せます(動画参照)。

ショートコード:ウィジットでも使える
ショートコード:ウィジットでも使える

ショートコードも使えるので、「この記事を書いている人」など、ウィジットエリアに出力できます。

用途登録
用途登録

また、ブログパーツは「用途」を登録できます。

用途は、ワードプレスの「タグ」のようなもの。

用途でソートできる
用途でソートできる

例えば、「ドラゴンボールのページで使っているパーツ」「スラムダンクで使ってるパーツ」と分けておくことで、ドラゴンボールのキャンペーンページのみを出力し、更新できます。

ドラゴンボールキャンペーンのみ、一括操作ができるので、時短につながります。

ブログパーツは時短につながる【メリット・デメリット】

ブログパーツのメリット・デメリット
ブログパーツのメリット・デメリット

ブログパーツのメリットは、3つあります。

  1. キャンペーンの一括更新ができる
  2. 記事から更新できる
  3. 個性的なウィジットが作成できる

詳細を解説します。

キャンペーンの一括更新ができる

1つめのメリットは、キャンペーン管理がラクになること。

なぜなら、記事やキャンペーンパーツを使いまわせるからです。

キャンペーン管理がラク
キャンペーン管理がラク

例えば、以下一括更新することで時短に繋がります。

  • マイクロコピー付きのCTA
  • キャンペーン日付
  • 商品比較表

ブログパーツは、一括更新できるため、キャンペーン更新作業が苦痛になりません。節約できた時間は、記事の作成に充てられます。

記事から更新できる

記事から更新できる
記事から更新できる

ブログパーツは、記事内から更新できます。画像の「このブログパーツを編集する」をクリックすれば直接編集できます。

ブログパーツは、記事と記事をまたがずに更新できるので、時短に繋がります。

個性的なウィジットが作成できる

ウィジットエリアにyoutube動画
ウィジットエリアにyoutube動画

SWELLブログパーツは、呼び出しコードが使えます。

そのため、ヘッダー、フッターなど、自由に呼び出せます。

例えば、ウィジットエリアに、YouTube動画を表示させることも可能です(画像参照)。

アイデア次第で、ユーザーに印象づける「個性的なウィジット」が作成できます。

SWELLボタンの計測機能が使えない【デメリット】

ボタンの計測設定
ボタンの計測設定

ブログパーツのデメリットは、SWELLボタンで、計測機能が使えないこと。

ブログパーツ内のSWELLボタンは計測不可
ブログパーツ内のSWELLボタンは計測不可

ブログパーツ内に、SWELLボタンを設置した場合、画像の通り、計測できません。

ABテストで数値を取りたい場合は、投稿ページや固定ページなどに直接設置することで対策できます。

SWELLのインストール方法【移管プラグインあり】

おくさん

でも、ワードプレステーマをSWELLに移管するの、大変そう…リライトとか、多いんでしょ?

SWELLは、乗り換えプラグインが用意されています。

SWELL乗り換えサポートプラグイン
SWELL乗り換えサポートプラグイン

初めてのテーマ乗り換えも、簡単です。

乗換えプラグイン対応テーマ
  • Cocoon
  • JIN
  • SANGO
  • STORK
  • THE THOR
  • AFFINGER5


乗換えプラグインは、元テーマのCSSやレイアウトを引き継ぎます。

なので、リライトの数が減り、移管がラクになります。

乗換えプラグインは、SWELL購入者限定のプラグインです。

SWELL購入後、マイページからダウンロードできるようになります。

ブログパーツは、文章やコンテンツを使いまわせる【まとめ】

まとめ:ブログパーツは時間を節約できます。
まとめ:ブログパーツは時間を節約できます。

まとめです。

SWELLブログパーツは、文章やコンテンツを使いまわせるテンプレート機能です。

画像やキャンペーンコンテンツの一括更新ができるので、時短に繋がります。

ブログパーツだけの強み
  • コンテンツを自由に呼び出せる
  • 記事内から更新できる
  • 再利用ブロックのように上書きされない

そうすれば、結果的に、

  • キャンペーン告知がラクになる
  • 更新時間が節約できる
  • 記事作成に集中できる

といった効果が得られます。

キャンペーン更新工数が減ることで、ラクに稼げるし、毎月旅行にも行けます。

それって、とっても効率的だと思いませんか?

ブログ初心者でも100点とれる

SWELLスピード100点
Google:ページスピードインサイト100点
SWELLロゴ

ブログが楽に管理できる

クリックだけで美しいサイトに。SEOにも強いテーマです。

購入前のよくある質問(クリックで開きます)
SWELLは、本当にサイト表示速度あがるの?

環境次第ですが、私の場合は、サイト表示速度100点取れました。

別のサイトで、SWELL使っていいの?

はい、問題ないです。SWELLは100%GPLです。法人サイトでも制限なく利用できます。

SWELLのお支払方法は?

クレジットカードのみです。

SWELLは返品はできるの?

いいえ、商品の特性上、返品はできません。

サポートある?

チャット、電話は対応してません。マイページのフォーラムから問い合わせしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
この記事でわかること(もくじ)