SEO1位を量産:ブログの検索順位をあげる方法【要因】

grc-seo-blog

SEOで1位をとりたいです。でも1年たっても、上位に表示されません。SEOで1位をとるコツってあるのでしょうか?

時間をかけて記事を書いても、収益0円が続くと心が折れますよね。

ブログは、半年以上稼げない人が8割いる、といわれので仕方がないです。

でももし、半年以内で稼ぐ方法があったら、試してみたいと思いませんか?

そこでこの記事は、初心者でもSEOで1位を量産する方法、をお伝えします。

結論、GRC(ジーアールシー)をいれて、本記事の内容を実践するだけで、検索順位が確実にあがります。

仕事が忙しいあなたでも、3ヶ月後に「5桁の収益化」が可能になります。

この記事を書いている人
登場人物
A8管理画面
A8管理画面

2022年8月17日の情報です。

この記事でわかること(目次)

GRCで記事のリライト【ブログの検索順位をあげる方法】

SEOで1位を量産
SEOで1位を量産

結論、ブログの検索順位をあげる方法は、GRCを使ってリライトすることです。

※リライトとは、記事のタイトル、内容を見直し、よりよい記事にすること

なぜなら、Googleから評価されている記事がわかるからです。

GRCは、ワンクリックで、GoogleとYahooの検索順位を、毎日自動で記録してくれます。

右肩上がりのキーワード
右肩上がりのキーワード

例えば上記画像のキーワードは、右肩上がりなので、Googleから評価されているページと判断できます。

筆者

評価されているページをリライトすることで、最短で検索順位をあげることができます。

同じ作業を手動で行う場合、調査するだけで一日が終わります。

1キーワード10分で調査できたとしても、100キーワードで1,000分(16.6時間)必要です。

なので、GRCは「時間を買えるツール」と言い換えられます。

GRCで検索順位をあげる方法【あがらない要因】

検索順位をあげる方法
検索順位をあげる方法

GRCで検索順位をあげる方法は、「検索結果20位以下のキーワード」に紐づく記事をリライトすることです。

20位に絞る理由は、生産性が高いからです。

筆者

100位のキーワードよりも、20位のほうが、Googleから評価されているページと判断できます。

そもそも、検索順位をあげるためには、以下2つが重要です。(SEO検定1級問題より)

  1. 検索結果のクリック率を高める
  2. サイト滞在時間を長くする

ざっくりですが、上記が「Googleから評価される指標」となります。

GRCを使い、リライトすることで、上記を満たすことが可能になります。

以降、GRCを使った効果的リライト方法をお伝えします。

リライトするポイント【オリジナルコンテンツを作る】

ポイント
ポイント

ここからは、GRCの使い方とリライトのポイントまで、紹介します。

GRCは、おためしなら無料です。

ただし、無料版で登録できるキーワードは10個まで。

調べたいキーワードがたくさんある人は、時間がもったいないので、有料からスタートしてもOKです。

検索順位チェックツールGRC

上記の記事に、キーワードをGRCに登録する手順が記載されております。

まずは、あなたが狙っているキーワードを、GRCに登録してから改善に進みます。

リライトする手順

リライトする手順
リライトする手順

GRCにキーワードを登録したあとは、以下2つを実施します。

  1. リライトするURL選定
  2. リライトする

順番に解説します。

リライトするURL選定

まず、リライトするURLを選定します。

20位以内のキーワード抽出
20位以内のキーワード抽出

GRCに登録している、20位以内のキーワードを抽出します。

ランクインページ表示
ランクインページ表示

次に、ランクインページを表示します。タブから「ランクインページ」を選択します。

リライトしたいキーワード上で右クリックすると、一覧の中に「このページを開く」と表記があります。

クリックする、キーワードに紐づくページが表示されます。

表示されたページを、リライトしていきましょう。

リライトする

ここでは、リライトするポイントを3つお伝えします。

  1. ベネフィットを見直す
  2. タイトルを見直す
  3. コンテンツを見直す

順番に解説します。

ベネフィットを見直す

リライトのコツ、1つめは、ベネフィット(得られる未来)の見直しです。

あなたの販売する商品や、あなたの強みを見直し、価値を高めること。

なぜなら、ユーザーは「得られる未来」を想像して購入(行動)するからです。

メリットは、商品やサービスから得られる機能や強みです

ベネフィットは、商品から得られる未来です。

メリットを訴求しても、ユーザーの心は動きません。

なぜなら、メリットは商品の特徴なので、悩みの解決にならないから。

筆者

「この商品を購入したらどう未来が変化したのか」という記事にしましょう。

そうすれば、
未来が具現化され、
購入される可能性が高くなります。

タイトルを見直す

2つ目はタイトルを見直すこと。

なぜなら、クリック率は、タイトルで決まるからです。

①「美味しいオムライスあります」

②「北海道産の卵を100グラム使ったオムライス」

あなたは、どちらのタイトルがクリックしたくなりますか?

②のほうが、オムライスのイメージが浮かぶので、クリックしたくなるはず。

タイトルを作るコツは、数字を入れること。人間は、数字に敏感な生き物なので、クリック率が改善する可能性があります。

コンテンツを見直す

3つ目は、コンテンツを見直すこと。

なぜなら、競合と差別化できるからです。

2012年7月、「パンダアップデート」が行われ、以下コンテンツはペナルティーの対象となりました。

パンダアップデートによるペナルティー対象コンテンツ

  • コピーしたコンテンツ
  • 重複コンテンツ
筆者

つまり、重複しないオリジナルコンテンツを作れば、Googleから評価されるようなります。

コンテンツを見直す方法は、狙っているキーワードでGoogle検索すること。

例えば「ランニング グッズ」で狙っているなら、こちらのキーワードをGoogle検索します。

オリジナルコンテンツを作る手順

  1. Google検索
  2. 1位から5位のサイトを調査
  3. コンテンツ追加

③のポイントは「あなたしか書けないコンテンツ」にすること。

例えば「商品を実際に使用してみたメリット・デメリット」です。

体験談は、Googleからオリジナルコンテンツとみなされ、良質サイトと判断されることが多いです。

結果、検索順位が上がります。

まとめ【ムダなくGoogle検索順位をあげる方法】

まとめ

まとめです。

結論、ブログの検索順位をあげる方法は、GRCを使ってリライトすることです。

なぜなら、Googleから評価されている記事がわかるからです。

リライトのコツは、GRCで「検索結果20位以下のキーワードに紐づく記事」を優先すること。

リライトすることで、クリック率が高まり、コンテンツを追加することで、サイト滞在時間が長くなります。

GRCは、年間9,600円(込)なので、躊躇(ちゅうちょ)する人も多いです。

しかし、GRCを使わず、毎日1,000キーワードを自分で調査していたら、一日終わります。

筆者

私もその一人でした。「なるべくお金を書けずに収益化したい」と思ってました。

でも、その考えは間違ってました。

なぜなら、GRCをつかうことで、時間を買えるから。

たとえば「収益化につながるリライトすべき記事」が、5分で見つかるので調査工数が10分の1に減ります。

キーワード調査で1日終わっていたら、アフィリエイトの基盤である記事が書けません。つまり、1年先も収益0円のまま。

そんな未来を回避するため、まずはGRC無料会員をおすすめします。

\無料でお試しできます/

収益ゼロから脱出する

GRCは、キーワードスカウターと併用すると、さらに効果的です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事でわかること(目次)