手順1:5分で完了!ConoHaWINGお申し込み方法【手順】

conoha-application

コノハウィングは、10分あれば開設できます。

この記事は、コノハウィングの開設手順をお伝えします。

この記事とおりに進めれば、初めてのお申込みでも、20分で申し込めます。

この記事を書いている人
この記事を書いている人
登場人物
この記事でわかること(もくじ)

コノハウィングを開設する5ステップ【10分でお申し込み】

コノハウィングのお申込み方法
コノハウィングのお申込み方法

コノハウィングのお申込み方法は、5ステップで完了します。

STEP

メールアドレス、ログインパスワードを設定します。

STEP

私はWingパック(1年10,000円ほど)で申し込みました。個人ブロガーならこちらで十分です。

STEP

住所や電話番号を登録します。

STEP

本人確認します。

STEP

クレジットカードとチャージから、選択できます。

実際の手順を記載します。

アカウント作成

今すぐお申し込み
今すぐお申し込み

まずは、コノハウィングのお申込画面へ。

ConoHaWING(公式)

「今すぐお申し込み」をクリック。

今すぐお申し込み
メールアドレスとパスワードを入力

コノハウィングのアカウントにログインするため、メールアドレスとパスワードを入力します。

ココがポイント

Gmailでも登録できます。設定したメールアドレスとパスワードで、今後ログインします。

プランを選択

プランの選択
プランの選択

続いて、コノハウィングのプラン選択です。

個人ブログなら、Wingパックのベーシックプランで十分です。

キャベツ太郎

わたしは「Wingパック ベーシックプラン」で、7サイト運営してます。サクサク動きます。

なお、コノハウィングは、長く契約するほどお得です。

たとえば、3ヶ月プランと1年プランを比較すると、2,000円ほど違います。

キャベツ太郎

個人的には、1年プランがおすすめ。

なぜなら、リスクが小さいからです。

例えば、3年契約すると、6か月で撤退した場合、大損です。

一方、3か月契約だと、逆に短すぎて、ブログが続くか判断が難しいです。

ココがポイント

ブログは、1年続けば、3年続けられます。

お支払いのプランは、コノハウィングのマイページから、いつでも変更できます。

1年続いたら、次回の更新は3年にすることで、節約できます。

お客様情報登録

個人情報
個人情報

続いて、個人情報を入力します。

電話認証/SNS認証

SNS/電話認証
SNS/電話認証

個人情報登録後、アカウント認証へ。

電話、SMS認証どちらかを選択できます。

どっちらでも大丈夫で、認証コードを受け取ります。

認証コード入力
認証コード入力

セキュリティーもしっかりしており、安心して認証コードを入力してください。

お支払い方法選択

お支払い方法
お支払い方法

アカウント認証後、お支払い方法を選択します。

お支払いはクレジットカードとチャージから選択できます。

クレジットカード入力
クレジットカード入力

お支払いは、自動更新されるクレジットカードがオススメ。

キャベツ太郎

料金を払い忘れて、コノハウィングのサーバーが停止しちゃった…

クレジットカードの引き落としなら、こんな事態を防ぎます。

無料独自ドメイン
無料独自ドメイン

「無料独自ドメインを設定しますか?」と表示されるので、「追加する」をクリックします。

コノハウィングは、ドメインが2つ、永久無料です。

他レンタルサーバーからドメインを移管する人は「ドメイン移管」をクリックします。

以下リンクは、他社のレンタルサーバーから、コノハウィングにドメインを移す手順が記載されたページです。

ここまでで、いったんアカウント開設完了です。

お疲れ様でした。

続いて、コノハウィングのドメイン設定へ進みます。

「手順2」で詳細を解説します。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


この記事でわかること(もくじ)