SWELLの比較表テーブルが優秀すぎたのでメモ【ワードプレス】

SWELLテーブル機能

SWELLの購入を考えてます。SWELLの便利機能を教えてください。

SWELLは、直感的(クリックベース)に美しいサイトが作れるので、デザイン工数を記事作成に充てれらるテーマ。

今回は「テーブルパターン」機能が、とっても便利だったので、紹介します。

この記事を読めば、SWELLでどんなテーブルが作成できるかわかります。

この記事を書いている人
この記事を書いている人
登場人物

2022年10月1日の情報です。

この記事でわかること(もくじ)

5つのテーブル比較表【商品比較】

テーブルはブロックエディタの中に
テーブルはブロックエディタの中に

テーブル比較表は、ブロック挿入ツールから選択できます。「テーブル」と入力して検索します。

5つのテーブルテンプレート
5つのテーブル比較表

SWELLは、5つのテーブル比較表があります。

  1. 「メリット・デメリット」比較表
  2. 料金プラン比較表
  3. 商品比較表1
  4. 商品比較表2
  5. 商品比較表3

順番に解説します。

「メリット・デメリット」比較表

メリットデメリット
メリット
メリット
メリット
メリット
デメリット
デメリット
デメリット
デメリット
「メリット・デメリット」比較表

1つめは「メリット・デメリット」比較表です。

この比較表は、AとBの商品を比較したいときに便利です。

使い方

  • 商品のメリット・デメリット
  • 商品Aと商品Bの比較

別途、列や表を増やしたり、色を変えるカスタマイズ可能です。

競合商品のメリット・デメリットや、自社商品のメリット・デメリットを記載することで、読者を納得させる効果があります。

結果、申し込み率が高まります。

料金プラン比較表

スクロールできます
フリープラン
0円
プレミアムプラン
1000円/月
機能A
機能B
機能C
制限あり
機能D
機能E
機能F
無料ではじめる購入はこちら
商品プラン比較表

2つめは、料金プラン比較表です。

より詳細に、商品機能を比較し、ユーザーに行動させたいときに使います。

表内に「◎〇×△?✓ー」を表記できるので、ユーザーが「ぱっと見」で比較できるようになってます。

デフォルトでボタンがついているので、アフィリエイト記事に広告リンクを設置することで、成約率が高まります。

※別途、列や表を増やしたり、色を変えるカスタマイズ可能です。

商品比較表1

スクロールできます

商品A

商品B

商品C
機能A少し古い普通最新機能
機能B非対応制限付き使用可
性能A200[単位]500[単位]1000[単位]
性能B500[単位]1000[単位]800[単位]
デザイン普通良い微妙
価格5,000円10,000円15,000円
購入する購入する購入する
商品比較表1

3つめは「商品比較表1」です。

こちらは、3つの商品を比較できます。

文字のバックに「◎〇×△?✓ー」が表示できます。

※別途、列や表を増やしたり、色を変えるカスタマイズ可能です。


商品比較表2

スクロールできます

商品A

商品B

商品C
機能A少し古い普通最新版
機能B非対応制限付き使用可
性能A200[単位]500[単位]1000[単位]
性能B500[単位]1000[単位]800[単位]
デザイン普通良い微妙
価格5,000円10,000円15,000円
購入する購入する購入する

商品比較表2

4つめは、商品比較表2です。

商品比較表1との違いは、タイトルに「画像」が挿入できることです。

画像が入れられるので、視認性が高くなり、ユーザーの目にとまりやすくなります。

また、「◎〇×△?✓ー」の表記は、セルの右上に小さく表示されます。

商品比較表3

スクロールできます
商品特徴価格評価

商品A
xxxが便利
xxxもできる
xxxはできない
1000円

商品B
xxxが便利
xxxもできる
xxxはできない
1000円

商品C
xxxが便利
xxxもできる
xxxはできない
1000円
各製品の比較

最後は、商品比較表3です。

商品比較表1、2の違いは「レビュー評価★」が入れられること。

画像や◎×も入るので、アフィリエイトで稼ぎたいならこちらの表がおすすめです。

通常テーブルでも〇×できる【まるばつ】

項目価格うまさ
ビーフ1,000円うまい
松坂牛9,000円まずい
SWELLテーブル機能

SWELLは、テーブル比較表を使わなくても、一から◎×テーブルを作成できます。

アイコンを選択
アイコンを選択

ブロックエディタから「テーブル」を検索。画像のようにツールバーから、カスタマイズ可能です。

ただし、一からカスタマイズすると、時間がかかるので、テーブル比較表を使うことをおすすめします。

まとめ【SWELLでできること:比較テーブル機能が優秀すぎたのでメモ】

まとめ
まとめ

まとめです。

今回は、比較テーブル機能が優秀すぎたのでメモ、というテーマでお伝えしました。

SWELLは、5つのテーブル比較表があります。

  1. 「メリット・デメリット」比較表
  2. 料金プラン比較表
  3. 商品比較表1
  4. 商品比較表2
  5. 商品比較表3

SWELLは、テーブルを使って一からカスタマイズもできます。

しかし時間がかかるので、テーブル比較表を使うほうがおすすめです。

テーブル比較表は、商品を検討している「購入を迷っているユーザー」の背中を押す働きがあります。

比較表があるかないか、購入されるかされないか、その場で決まります

キャベツ太郎

SWELLを使わず、比較表も使わないブログ運営をしてしまうと、1年で10万円の差がつくかもしれません

SWELLは「収益0円」を防ぎたい人におすすめです。

SWELL テーブル

\サクサク動く/

パフォーマンス100点

無料サポートあり/

クリックすると公式HPに移動します

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事でわかること(もくじ)