3/13(水) まで最大53%OFF1,000円クーポンあり(コノハウィング)

マイクロコピーを自動生成【SWELL×Rinker×COPIA】おすすめプラグイン

プロモーションが含まれる場合があります
SWELLでコピア設定
  • URLをコピーしました!
質問

SWELLでCOPIA(コピア)を使う入手順を教えてください。

「コピアは、THE SONIC(ソニック)でしか使えない」と思ってませんか?

実は、コピアは、SWELLでも使えます。

そこでこの記事は、コノハウィングとSWELLで、コピアを始める方法をお伝えします。

ココがポイント

コノハウィングでコピア購入~導入まで解説します。

この記事を読めば、10分でSWELLでコピアを始められます。

結果「Amazomアソシエイトの注文数」が2倍になります。

この記事を書いている人
プロフィール
筆者のプロフィール画像
やたろう
  • ConoHaWINGユーザー4年目
  • SWELLユーザー3年目
  • SEO検定一級合格
  • 月収6ケタ(プラチナランク)
  • 某ASPの社員
A8プラチナ会員
A8:プラチナ会員

スクロール&拡大できます

SEO検定1級
SEO検定1級
登場人物
登場人物
SWELLロゴ

サクサク動くWebサイトが作れます

HTMLやCSSなどの知識不要。初心者でも楽しくブログが続けられます。

2024年2月28日の情報です。

この記事でわかること(もくじ)

コピアとは?マイクロコピー自動生成【Rinker×COPIA】

COPIA(コピア)とは

コピアとは、マイクロコピー自動生成プラグインです。

Rinkerとは、アフィリエイトリンクを簡単に作成・挿入できるWordPressプラグインです。

コピアとRinkerを連携することで、以下のような商品リンクが作成できます。

COPIA(コピア)+Rinker(リンカー)で作成

created by Rinker
¥1,738 (2024/02/28 21:51:18時点 Amazon調べ-詳細)

例えば、楽天スーパーセールの期間に「2023年楽天スーパーセールキャンペーン中!」と、マイクロコピーを表示してくれます。

※セール期間外だと、マイクロコピーは表示されません

COPIA(コピア)とは
お買い物マラソン中のリンカー表示
やたろう

コピア導入後、アマゾンと楽天の購入数が、50%あがりました。

Amazonアソシエイトで注文増加
Amazonアソシエイトで注文増加

上記画像は、わたしのAmazonアソシエイトの注文履歴です(30日間)。

やたろう

【SWELL×Rinker×COPIA】を設定しただけで、右肩上がり!

楽天は、毎月キャンペーンがあるので、いちいちマイクロコピーを設定するのは面倒です。コピアなら、一度設定すれば、永久に自動更新してくれます。

準備するもの~SWELLでコピアを設定する

SWELLでコピアを使う方法

SWELLでコピアを使う方法

SWELLでコピアを使うためには、以下3つが必要です。

  • SWELL(ワードプレステーマ)
  • THE-SONIC(ワードプレステーマ)※the-sonic-copiaがセットになっている
  • Rinker(プラグイン)

THE-SONICは、ワードプレステーマでは珍しい、月額性のテーマ(8,580円 / 年)。購入すると、プラグイン「the-sonic-copia」が、ダウンロードできるようになります。

ココがポイント

the-sonic-copiaは、プラグインです。

THE-SONICは「月額プラン1,078円/月」と「年額プラン8,580円/年」が選べます(税込)。

THE-SONIC利用料月額プラン年額プラン
1か月1,078円
12か月12,936円8,580円
THE-SONIC:月額プランと年額プラン比較表

年額プランは、月額より、4,356円お得です。

THE-SONIC(the-sonic-copia)をお得に使う方法

やたろう

「the-sonic-copia」を無料で使う方法はあるの?

残念ながら「the-sonic-copia」は、無料では使えません。年間8,580円は、投資です。

しかし、もとはすぐに取れます。なぜなら、自動でマイクロコピーが設定されるからです。

セール期間が終われば、マイクロコピーは自動で削除されます。

また、「the-sonic-copia」は、コノハウィングユーザーなら7.6%引で購入できます。

テーマ名通常料金WINGパックとセット利用料金
SANGO11,000円9,900円
JIN14,800円14,250円
THE SONIC8,580円 / 年6,578円 / 年
コノハウィングで購入できるテーマ(込)

コノハウィングを使っていれば、THE-SONICが、1か月、たった548円(込)で利用できます。

コノハウィング(1,000円クーポン用リンク)

SWELLでコピアを始める手順【THE-SONICを購入】

ソニックを購入する

SWELLでコピアを設定する手順をお伝えします。

まず、コノハウィングの管理画面にログインして、THE-SONIC(the-sonic-copia)を購入します。

コノハウィング(1,000円クーポン用リンク)
THE-SONICを購入
THE-SONICを購入

THE-SONICをコノハウィングで買うと、通常購入(8,580円 / 年)するより、1,922円お得に購入できます(6,578円 / 年)。

copiaダウンロード
copiaダウンロード

THE-SONICを購入すると、コノハウィング管理画面「WordPressテーマ」内に「COPIA」が表示されます(画像②)。

クリックしてプラグイン「COPIA」をダウンロードします。

※ダウンロードしたファイル名は「the-sonic-copia」

プラグイン「the-sonic-copia」が必須です。

THE-SONICのライセンスキー
THE-SONICのライセンスキー

THE-SONICのライセンスキーは、コピアも同じキーとなります。

のちほど、ワードプレス内の「ライセンス認証」で使うため、コピーしておくとラクです。

COPIAをインストール
COPIAをインストール

「the-sonic-copia」をダウンロードしたら、ワードプレスにインストールします。

画像の①「プラグイン」からthe-sonic-copiaをアップロード。

ライセンスを入力
ライセンスを入力

インストール完了すると、ワードプレスの左ナビに「THE-SONIC」が表示されます。

①新規追加②THE SONIC COPIA(コピア)③ライセンスキー の順にクリックします。

やたろう

THE-SONICのライセンスキーは、コノハウィング管理画面「サイト管理」「ワードプレス管理」に記載あります。

ライセンスキー登録
ライセンスキー登録

ライセンスキー登録すると「ライセンスキーは有効です。ConoHaアカウントへライセンスされてます。」と表示されます。

THE-SONICのライセンスは、複数アカウントで使用できます!

THE-SONICの初期設定

THE-SONIC設定
THE-SONIC設定

ライセンスが登録されたらワードプレス左ナビの「THE-SONIC」から、初期設定を行います。

  1. 「THE-SONIC」をクリック
  2. 「Amazon、楽天、Yahooショッピング」にチェック
  3. モバイルボタン上コピーを考案、入力(マイクロコピー)
  4. データ取得「自動取得」にチェック
  5. 「更新」をクリック

※リンカーに、Amazon、楽天、Yahooショッピング、すべて設定する前提

上記⑤つの設定は、わたしが実際に設定している内容です。

最新キャンペーンデータを取得

「設定」が終わったら、「キャンペーン一覧」タブへ移動します。

  1. 「キャンペーン一覧」をクリック
  2. 「最新キャンペーンデータを取得」をクリック
  3. 反映チェック
  4. 必要に応じてカスタマイズ

上記④設定も、わたしが実際に設定している内容です。

やたろう

一例なので、自分好みにカスタマイズしてOKです。

「コピア」の設定は以上で終了です。

Rinkerをダウンロード【SWELL設定】

Rinkerをダウンロード
Rinkerをダウンロード

「コピア」の設定が終わったら、つぎはRinker(リンカー)の設定です。

やたろう

リンカーを設定済みの人は、この手順は飛ばしてOKです。

リンカーは、ワードプレスからダウンロードできません。

Webサイト「BOOTH」から入手できます。

Rinkerをダウンロード

プラグイン「Rinker」をダウンロードするには「pixiv」という素材サイトのアカウントを作成する必要があります。

pixivID作成
pixivID作成

pixivIDを作成します。

Gmailのような、無料アドレスでも登録可能です。

Rinkerをダウンロード

pixiv登録後、Rinkerをダウンロードできるようになります。

リンカーをインストール
リンカーをインストール

ワードプレスから、リンカー(yyi-rinker)をインストールします。

次は、SWELLでRinkerが使えるように初期設定をします。

SWELLにRinkerを設定する

SWELLで、Rinkerを使うための設定を記載します。

(わたしが設定している一例です)

順番に解説します。

一般設定

Rinker設定
Rinker設定

まずは、「一般設定」です。

  1. 「設定」クリック
  2. 「Rinker設定」クリック
基本設定

基本設定は、「変更なし」で設定してます。

リンカーの価格を非表示にしたい場合は「再取得しない」にチェックしてください。

わたしは、価格は表示にしてます。非表示にするとボタンの見た目がスッキリしますが、ユーザー的には不親切だからです。

Amazon設定

Amazon設定
Amazon設定

Amazon設定は、以下3つが必要です。

  1. アクセスキーID
  2. シークレットキー
  3. トラッキングID

上記3つは、Amazonアソシエイトの管理画面から確認できます。

シークレットキーとアクセスキー

まず、画像①からアソシエイトIDをコピー。リンカー設定内、AmazonのトラッキングIDにペースト。

続いて、ツールから「Product-Advertising API」をクリック。

画像③シークレットキー④アクセスキーを作成してコピー。リンカー設定内、AmazonのアクセスキーIDとシークレットキーにペーストします。

リンカーAmazon設定は以上です。

楽天設定

楽天設定
楽天設定

続いて、楽天設定です。

リンカーを使うには、以下2つのIDが必要です。

  1. アフィリエイトID
  2. アプリID/デベロッパーID

IDの取得方法を記載します。

アフィリエイトID

楽天アフィリエイトID
楽天アフィリエイトID

アフィリエイトIDは、楽天会員ログイン後に、以下のリンクから確認できます。

楽天アフィリエイトID

コピーしたアフィリエイトIDを、リンカーにペーストします。

アプリID/デベロッパーID

楽天デベロッパーズ
楽天デベロッパーズ

アプリID/デベロッパーIDは、楽天デベロッパースから作成します。

新しいアプリケーションを登録する
新しいアプリケーションを登録する

「新しいアプリケーションを登録する」をクリック。

アプリケーション作成フォーム
アプリケーション作成フォーム

アプリケーション作成フォームに遷移します。

  1. 「アプリケーション名」を入力(Webサイト名)。
  2. 「アプリケーションURL」を入力(WebサイトURL)。
  3. 「新しいプログラムを作成」をクリック
アプリID/デベロッパーIDをコピー
アプリID/デベロッパーIDをコピー

アプリID/デベロッパーIDが作成されるので、コピーしてリンカー設定にペーストします。

楽天設定は終了です。

Yahooショッピング設定

Yahooショッピング
Yahooショッピング

Yahooショッピングは、バリューコマースの「LinkSwitch」を入力します。

バリューコマース未登録なら、登録が必須です。

バリューコマース登録はこちら
バリューコマースのLinkSwitch
バリューコマースのLinkSwitch

バリューコマース登録後、LinkSwitchのタグ

  1. 「ツール」をクリック。
  2. 「LinkSwitch」をクリック。
  3. 「LinkSwitch設定」をクリック。
  4. タグをコピーして、リンカー設定にペースト。

Yahooショッピング設定、終了です。

もしもアフィリエイト設定

もしもアフィリエイト設定
もしもアフィリエイト設定

もし、「もしもアフィリエイト」を使っている人は、もしもの「AmazonID」「YahooショッピングID」「楽天ID」を設定します。

設定することで、もしも経由でアフィリエイトできます。「もしものほうが料率が高い商材を扱っている人におすすめです。

もしもアフィリエイトの登録はこちら。

もしもアフィリエイト登録(無料)

(もしもを使ってない人はスルーでOK)

IDの設定方法を、以下に記載します

「もしもアフィリエイト」のAmazonID

もしも検索画面
もしも検索画面

もしも検索画面から、Amazonプログラムを表示します。

Amazonプログラム

Amazonプログラムを表示したら、画像①「広告サンプルへ」をクリック。

IDだけコピー
IDだけコピー

広告のサンプル「ソース」から、「a_id=2643409」の「2643409」だけコピーします。

AmazonIDをペースト
AmazonIDをペースト

コピーしたAmazonIDを、「もしもアフィリエイト設定」にペーストします。

やたろう

Yahooショッピングも楽天も同じ要領で進めればOK。

「もしもアフィリエイト」のYahooショッピングID

もしも検索画面

もしも検索画面から、Yahooショッピングのプログラムを表示します。

「もしもアフィリエイト」のYahooショッピングID

広告リンクから「もしもアフィリエイト」のYahooショッピングIDをコピーします。

  1. 広告リンク
  2. Amazon同様、数字だけコピーします。

コピーしYahooショッピングIDを、「もしもアフィリエイト設定」にペーストします。

「もしもアフィリエイト」の楽天ID

もしも検索画面

もしも検索画面から、楽天のプログラムを表示します。

「もしもアフィリエイト」の楽天ID
「もしもアフィリエイト」の楽天ID

広告リンクから、数字だけコピーします。

  1. 広告リンク
  2. Amazon同様、数字だけコピーします。

Amazon、Yahooショッピング同様、コピーした楽天IDを、「もしもアフィリエイト設定」にペーストします。

「もしもリンク優先ショップ」

もしもリンク優先ショップ
もしもリンク優先ショップ

「もしもリンク優先ショップ」にチェックを入れると、「もしも優先」でアフィリエイトできます。

やたろう

もしもは、銀行振込手数料が無料なので、優先にチェックいれてます。

Googleアナリティクス設定

Googleアナリティクストラッキング
Googleアナリティクストラッキング

Googleアナリティクストラッキングにチェックをいれると、Googleアナリティクスでイベント計測ができます。

Googleアナリティクスのイベント計測
Googleアナリティクスのイベント計測

アナリティクスでリンカーのクリック数を確認する方法

  1. 行動
  2. イベント
  3. 上位イベント
  4. 「Rinker」を参照する

もし、リンカーがクリックされない場合、例えば、リンカーの掲載場所をトップに移動してみる、といった検証も可能です。

リンカーのコンバージョン率を高めることができます。

Rinkerを表示する【マイクロコピー付き】

SWELLのTHE-SONIC設定と、リンカー設定が終了したら、「マイクロコピー付きのRINKER」を表示してみましょう。

ワードプレス ブロック挿入ツール
ワードプレス ブロック挿入ツール

ワードプレス「ブロック挿入ツール」から、RINKERを選択します。

商品リンク追加
商品リンク追加

商品リンク追加方法は、以下4ステップです。

  1. 商品リンク追加
  2. アピールしたい商品名(著書 嫌われる勇気)
  3. 検索
  4. 商品リンクを追加
マイクロコピー付きのRINKERを表示する
マイクロコピー付きのRINKERを表示する

「最新キャンペーンデータを取得」で設定した、マイクロコピーが挿入されています。

最新キャンペーンデータを取得
最新キャンペーンデータを取得

マイクロコピーは、ワードプレス左タブの「THE-SONIC」→「キャンペーン一覧」から、いつでも修正できます。

コピア+リンカーで、アフィリエイト収益が増えました【まとめ】

まとめ
まとめ

まとめです。

コピア+リンカーを使うと、物販の売り上げが、確実にあがります。

THE-SONIC(ソニック)ライセンス費用(年6,578円)も、1か月で回収できます。

Amazonブラックフライデー、楽天スーパーセールなど、セールが始まる前に、お早めに導入をおすすめします。

ブログ初心者でも100点とれる

SWELLスピード100点
Google:ページスピードインサイト100点
SWELLロゴ

サクサク動くWebサイトが作れます

HTMLやCSSなどの知識不要。初心者でも楽しくブログが続けられます。

購入前のよくある質問(クリックで開きます)
SWELLは、本当にサイト表示速度あがるの?

環境次第ですが、私の場合は、サイト表示速度100点取れました。

別のサイトで、SWELL使っていいの?

はい、問題ないです。SWELLは100%GPLです。法人サイトでも制限なく利用できます。

SWELLのお支払方法は?

クレジットカードのみです。

SWELLは返品はできるの?

いいえ、商品の特性上、返品はできません。

サポートある?

チャット、電話は対応してません。マイページのフォーラムから問い合わせしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
この記事でわかること(もくじ)