2/7まで最大52%OFF!月額687円コノハウィング

【口コミ評判】COMPASSの5つのメリットとデメリット~SEO対策ツール

COMPASSのメリットとデメリット
  • URLをコピーしました!
質問

COMPASS(コンパス)の購入を考えてます。実際に使ってみた感想や、メリット、デメリットあれば教えてください。

1年たってもブログで稼げず、絶望してませんか?

SEOは、キーワード選定が命

いくら良質コンテンツを作っても、狙うキーワードで検索順位があがらないと、収益化はできません。

「でも、キーワード選定とか、やり方がわからない…」

そんな人におすすめなのが、SEO分析ツールCOMPASS(コンパス)です。少ない作業で大きな成果を上げられます。

この記事は、実体験から感じた、COMPASSのメリット、デメリットを記載します。

この記事を読めば、COMPASSの口コミ評判がわかるので、正しい購入判断ができます。

キャベツ太郎

COMPASSを使い始めたら、土日だけの作業で、A8ゴールド会員に昇格できました。

この記事を書いてる人
キャベツ太郎
キャベツ太郎

<プロフィール>

  • ConoHaWING3年目
  • SWELL3年目
  • SEO検定一級
  • 月収6ケタのブロガー
  • 某ASPの社員
プロフィールの根拠(クリックで開きます)
A8:ゴールド会員
A8:ゴールド会員
SEO検定1級
SEO検定1級
サイトの登場人物
登場人物
登場人物

2023年2月1日の情報です。

この記事でわかること(もくじ)

SEO対策ツール、COMPASS(コンパス)とは?【キーワードスカウターSTとの違い】

COMPASSは、キーワードスカウターSTの強化版
COMPASSは、キーワードスカウターSTの強化版

コンパスとは、株式会社Catch the Webが開発している、SEO対策ツールです。

キーワードスカウターSTも、同じ会社で開発しているので、見た目と機能は同じです。

COMPASS:お宝キーワードが見つかる

COMPASSの最大の強みは、一気通貫で、ブルーオーシャンキーワードが見つけれること。

  • ブログやってけど、アクセス数伸びない
  • 競合記事が強すぎて、SEO対策が難しい
  • 残業ばかりで、記事を書く時間がない

COMPASSは、検索ボリュームが多くて、競合が少ないキーワードで記事が書けます。

つまり「少ない作業で大きな成果をだせるツール」です。

intitle、allintitle分析
intitle、allintitle分析

intitle、allintitleの差分、いわゆる「intitle、allintitle分析」で、時間をかけずに売れるキーワードが見つかります。

商品
販売者株式会社Catch the Web株式会社Catch the Web
価格8,778円(税込)5,478円(税込)
商品タイプ買い切り買い切り
購入場所公式公式
商品タイプダウンロード版ダウンロード版
対応OSWindows
Mac
Windows
サイト順位チェック(PC・SP)
URL解析
推定インプレッション
月間検索数
CPC(低/平均)
in Title件数 
all in Title件数 
上位in Title率
実被リンク数の平均値
総被リンク数の平均値
MozRank平均
Page authority(ページ影響力)
Domain authority(ドメイン影響力)
詳細
キーワードスカウターSTとCOMPASS(コンパス)の違い
キーワードスカウターSTとの違い
  • MACでも使えること
  • URL解析
  • 検索順位チェックができる

COMPASSは、競合調査(URL解析)とリライト選定(検索順位チェック)ができます。

つまり、稼ぐためのブログPDCAが、1つのツールで完結するメリットがあります。

お試し期間なし、キャンセル不可【5つのデメリット】

順位チェックのスピードが遅い
デメリット:順位チェックのスピードが遅い

COMPASSを使って感じたデメリットは、5つあります。

  1. 順位チェックのスピードが遅い
  2. 説明ファイルが多い
  3. MozAPI設定が不安
  4. キャンセル不可
  5. お試し期間なし

それぞれ解説します。

順位チェックのスピードが遅い

1つめのデメリットは、順位チェックのスピードが遅いこと。

順位チェックとは、検索順位を自動記録してくれる機能です。

GRCと同じ機能です。

GRCは、1キーワード10秒ほどで分析できますが、COMPASSは、2分ほどかかります。

GRC:COMPASS:1キーワード10秒で解析できる
COMPASS:1キーワード2分と遅い

例えば、狙うキーワードが1500キーワードある場合、解析だけで3000分(2日)かかります。

「PC順位orスマホ順位」&「Yahoo」チェックを外す
「PC順位orスマホ順位」&「Yahoo」チェックを外す

ただし、検索時間を短縮する方法があります。

それは「PC順位orスマホ順位」&「Yahoo」チェックを外すこと。

分析項目が少なくなりますが、1分に短縮できます。

もし、「PC順位orスマホ順位」&「Yahoo」大量にキーワード分析したいなら、GRC、ランクトラッカーをおすすめします。

説明ファイルが多い

2つめのデメリットは、説明ファイルが多いこと。

COMPASSを購入すると、以下説明書がダウンロードできます。

COMPASSマニュアルの一部を紹介(クリックで開く)
file_65474.pdf(22ページ)

コンパスのダウンロードURLが記載。特典詳細など。

1.ツール利用の準備
0. よくある質問.pdf(34ページ)
  • 購入後のよくある質問
  • COMPASS起動後
  • Moz設定編
  • キーワード選定機能編
  • 順位チェック機能編
  • URL解析機能編
1.ツール利用の準備.pdf(56ページ)

最新版Javaのダウンロード、認証登から、認証登録解除完了まで、事細かに記載されている。
また、MozAPI連携の詳細も記載してあります。

2.Googleアカウントの作成とキーワード情報取得方法.pdf(64ページ)

コンパスは、GoogleキーワードプランナーのCSVを連携することで、キーワード検索で検索ボリュームを表示できます。設定完了まで、細かく記載してあります。

2.主な機能と使い方
1.【COMPASS】キーワード選定機能マニュアル.pdf(37ページ)

ブルーオーシャンキーワードの抽出方法が記載されております。

2.【COMPASS】順位チェック機能マニュアル.pdf(94ページ)

順位チェックの方法からGRCのデータ取り込み方法まで、事細かに記載されてます。

2-2.順位取得対象検索エンジンをYahooのみに設定する方法.pdf(3ページ)
【COMPASS】URL解析機能マニュアル(6ページ)

URL解析機能の使い方が記載されてます。

【COMPASS】よくあるご質問(ツールのインストール・起動編). txt
【COMPASS】よくあるご質問(機能編). txt

使い方動画もあるので、読破に3時間くらいかかりました。

ただし、資料が多いことは、ウラを返せば「手厚い」ということ。

それに、資料を読み込むことで、COMPASS理解が、深まりました。

「パソコン苦手だから、扱えるか不安…」と感じている人は、だまされたと思って、読破おすすめです。

もし、設定時にエラーが発生しても、落ち着いて対処できます。

MozAPI設定が不安

3つめのデメリットは、MozAPIの設定が不安なこと。

なぜなら、Mosは、アメリカの会社なので、英語で対応する必要があるからです。

※Mosとは、世界一正確なSEOデータを保有している会社です

MozAPIを使うと、MozのSEOデータを、COMPASSに取り込めます。連携することで、競合のドメインパワーや、被リンク数が可視化できます。

競合の少ないキーワードが、短時間で見つけられます。

しかし、MozAPIを利用するためには、アカウント登録、クレジットカード登録(費用は掛かりません)が必要です。

おくさん

英語が苦手だし、諦めようかしら…

英語が苦手でも、日本語翻訳ツールを使えば、簡単に登録できます。

ブラウザ翻訳より、わかりやすく翻訳してくれます。

登録手順をまとめました。

また、コンパスを購入するとついてくる説明書「1.ツール利用の準備.pdf」に、手順が記載されてます。

手順通り進めば、初心者でも設定できるのでご安心ください。

キャンセル不可

4つめのデメリットは、キャンセルができないこと。

COMPASSは、商品の特性上(ダウンロード)、返品ができません。

しかしご安心ください。COMPASSは、Windows6のような古い機種でない限り、問題なく動きます。

COMPASSの動作環境
COMPASSの動作環境
COMPASS公式~おすすめ動作環境

過去の体験ですが、キーワードスカウターSTを設定した際、JAVAの不具合がおこり、起動しないエラーが発生しました。

サポートに問い合わせて、その日に解決できました。使い方の質問をしたときも、翌日に返信いただけました。

お試し期間なし

5つめのデメリットは、お試し期間がないこと。

スクロールできます
項目/ツール名SEOチェキラッコキーワードUbersuggest(ウーバーサジェスト)aramakijake.jp(あらまきじゃけ)Ahrefs(エイチレフス)SEARCH WRITE(サーチライト)MIERUCA(ミエルカ)TACT SEO(タクト)キーワードファインダー
料金(込)8,778円(買切)0円0円0円0円12,500円~/月
ライトコース
50,000円~/月
ベーシック
150,000円/月90,000円~/月50,000円~/月
スタンダード
検索ボリューム調査××
サジェスト調査×××
検索順位調査×××
被リンク調査××××
競合調査××××
SEO難易度調査××××
ドメインパワー調査××××××××
MosAPI連携×××××××××
お試し期間×××××7日間なし3日間1か月間7日間
SEO分析ツール一覧

月額制のSEOツール、Ahrefs(エイチレフス)は、7日間のお試し期間があるので、失敗リスクが少ないです。

一方、COMPASSは、買い切りのため、お試し期間はございません。

お試し期間がないことが不安なら、月額制分析ツールがおすすめです。

破格である、PC/SPの順位チェックできる【5つのメリット】

PCとSP分析が無料
PCとSP分析が無料

COMPASSのメリットは5つあります。

  1. 購入すれば一生モノ
  2. サポート、アップデートが無料
  3. URL解析ができること
  4. 機能の制限がない
  5. パソコン、スマホの順位チェックできる

それぞれ解説します。

購入すれば一生モノ

1つめのメリットは、破格であること。

COMPASSは、買い切りのため、一度買えば一生モノ。資産になります。

使えば使うほど、お得になります。

スクロールできます
項目/ツール名Ahrefs(エイチレフス)SEARCH WRITE(サーチライト)MIERUCA(ミエルカ)TACT SEO(タクト)キーワードファインダー
料金(込)8,778円(買切)12,500円~/月
ライトコース
50,000円~/月
ベーシック
150,000円/90,000円~/月50,000円~/月
スタンダード
1年8,778円150,000円600,000円1,800,000円1,080,000円600,000円
5年8,778円750,000円3,000,000円9,000,000円5,400,000円3,000,000円
10年8,778円1,500,000円6,000,000円18,000,000円10,800,000円6,000,000円
SEO分析ツール一覧

エイチレフスのライトプランを10年使った場合、総費用は150万円です。

しかし、コンパスなら、生涯ベースでたった8,778円(込)。機能制限もありません。

例えば、GRCベーシックプランは「500キーワード、5ドメインの上限」がありますが、コンパスは上限なしです。

できることが多くて、コスパも高いです。

サポート、アップデートが無料

2つめのメリットは、サポート、アップデートが無料であること。

もしエラーや質問があった場合でも安心できます。

月額ツールは、利用者が多いので、電話、チャットが繋がらないことあります。

「メールをしても、3営かかる…」

こんな経験、一度はしたことありますよね?

コンパスは、電話は使えませんが、メールでの問い合わせができます。しかも、翌日に返信あります。

COMPASSを開いたタイミングで、自動アップデートもしてくれるので、パソコンが苦手な人でも安心です。

つまり、会社が倒産しない限り、COMPASSを安心して利用できます。

URL解析ができること

3つめのメリットは、URL解析ができること。

URL解析とは、ドメインの強さがわかる機能です。

COMPASSは、MozAPIと連携することができます。Mozとは、世界一正確な、SEO会社です。

クックパッドのドメインパワーは「92」
クックパッドのドメインパワーは「92」

例えば「料理 おすすめ」で記事を書く場合。調査すると「クックパッド」が上位表示されます。

クックパッドのURLを「URL解析」すると、ドメインパワーが数値で表示されます。

キャベツ太郎

数値が100に近いほど、ドメインパワーが強いです。

クックパッドのドメインパワー
  • ページオーソリティー:70
  • ドメインオーソリティー:92

わたしのサブサイト幕末マニアのドメインパワーはこちら。クックパッドと、かなり差があることがわかりますね。

幕末マニアのドメインパワー
  • ページオーソリティー:16
  • ドメインオーソリティー:8

「ブルーオーシャンキーワード」をみつけても、クックパッドに勝てません。5時間かけて記事を書いても、無駄です。

しかし、COMPASSなら、記事を作る前に回避できるので、無駄な時間を回避できます。

売れる記事を作れる確率が、高くなります。

機能の制限がない

4つ目のメリットは、機能の制限がないこと。

GRCのように、プランによる「キーワード登録制限、ドメイン登録制限」がございません。

項目/GRCプランベーシックスタンダードエキスパートプロアルティメット
月払い料金495円/月990円/月1,485円/月1,980円/月2,475円/月
年払い料金4,950円/年9,900円/年14,850円/年19,800円/年24,750円/年
(2ヶ月分お得)(2ヶ月分お得)(2ヶ月分お得)(2ヶ月分お得)(2ヶ月分お得)(2ヶ月分お得)
URL数5505005,000無制限
検索語数5005,00050,000500,000無制限
上位追跡5505005,000無制限
リモート閲覧利用可利用可利用可利用可
CSV自動保存利用可
GRC:料金一覧

例えば、GRCベーシックプランの場合、登録キーワード数は上限500、登録ドメインは上限5つです。

登録キーワードを増やすには、スタンダードプランへのアップグレードが必要です。

しかし、コンパスは制限なし。8,778円(込)で使い放題です。

パソコン、スマホの順位チェックができる

5つ目のメリットは、「順位チェック」機能で、パソコン、スマホ解析ができること。

GRCは、パソコンとスマホの順位チェックを出したい場合、別料金となります。

GRCでPC&SP分析する場合のコスト
  1. 4,950円/年(PC)
  2. 4,950円/年(SP)
  3. 合計:9900円/年

パソコンの検索順位と、スマートフォンの検索順位は、同じではありません。

パソコンでは1位なのに、スマホでは5位のことはざらにあります。

本当は、リライトが必要なのに、気づかずにいると、損です。

なぜなら、リライトしたら、1位取れるからです。お金を捨てていることと同じです。

COMPASSなら、8,778円(込)で、両デバイスチェックし放題です。

月10万稼ぎたいサラリーマンにおすすめ【副業】

将来、そんなに働きたくない人は、COMPASS必須
将来、そんなに働きたくない人は、COMPASS必須

結論、COMPASSは、時間の足りないサラリーマンにおすすめのツールです。

なぜなら、1つのツールで、ブログPDCA(稼げるルーチン)が回せるからです。

稼げるルーチン
  1. 稼げるキーワードを探す
  2. 競合調査
  3. 記事を書く
  4. 順位チェック
  5. リライト

稼げるキーワード(ブルーオーシャンキーワード)を探すためには、分析が必須です。

でも、そもそも何を分析をすべきか、わからないですよね。

しかし、COMPASSなら、ブログPDCAを回す機能が備わっており、体系化されてます(説明書あり)。

分析が苦手な人でも、説明書を見ながら進められるので、時間をかけずに収益化できます。

COMPASSのリアルな口コミと評判【Twitter】

Twitter評判
Twitter評判を調査

わたしの感想だけでは、信頼性が低いので、Twitterで口コミ評判を調査しました。

悪い評判レビュー

クリックで切り替わります

COMPASS遅い

COMPASSのデメリットで紹介した通り、順位チェックのスピードが遅いという声が多かったです。

狙っているキーワードが多い場合は、GRCやランクトラッカーで対応しましょう。

良い評判レビュー

クリックで切り替わります

コスパ良い

COMPASSの評判で多かったものは「コスパが良い」というレビューです。

SEOを改善するための分析ツールが、1つにまとまっているので、便利です。

無料ツールだと、なにかが物足りなくなってくるし、有料ツールだとお金がかかりストレスです。

しかし、COMPASSは、買い切りなので、一度買えば一生モノ。

また、アップデート対応なので、常に最新の情報で分析できます。

COMPASSの質問、疑問【FAQ】

よくある質問
よくある質問

キーワードスカウターSTを購入する前に、疑問だったことまとめました。

事前に確認しておくと、安心して購入できます。

よくある質問(クリックで開きます)
COMPASSは、どこからダウンロードするの?

infotop(インフォトップ)のマイページから、ZIPをダウンロードします。フォルダの中に、アプリが入ってます。

動作環境は?
動作環境
  1. 【CPU】 ・Intel PentiumⅢ以上(Pentium Ⅲクラス、1GHz 以上推奨)
  2. 【メモリ】 ・256 MB (512MB 以上を推奨)
  3. 【ハードディスク】インストール時に必要なハードディスク空き領域:20 MB
  4. 【必要なハード ディスク空き領域 】 ・200 MB程度 (一時ファイル量により変化)
  5. 【ディスプレイ】解像度1024 x 768以上推奨
  6. 【オペレーティングシステム】Mac OS X
  7. Win( Microsoft Windows 10(推奨) 32bit 64bit対応 ・Microsoft Windows 8(推奨) 32bit 64bit対応 ・Microsoft Windows 7 32bit 64bit対応 ・Microsoft Windows VISTA )
問い合わせできるの?

購入者に限り、可能です。サポートでは、エラー、疑問に対応してくれます。

お問い合わせ先 : mail@ctw-amc.jp

返品はできるの?

商品の特性上、返品はできません。

本当に買い切り?

はい、8,778円(込)以外、費用はかかりません。

まとめ【SEOツール、COMPASSの評判を調査】

まとめ:COMPASSメリット
まとめ:COMPASSメリット

まとめです。

COMPASSは、一気通貫で「稼げる分析」ができるので、時間とお金をかけずに、SEO対策ができます。

COMPASSだけの強み
  • キーワードやドメインの登録上限なし
  • ドメインパワーが強い競合を事前に回避
  • 一気通貫でPDCAが回せる

COMPASSを使うと、結果的に、

  • 記事作成で悩まなくなる
  • 無駄なリライトがなくなる
  • 少ない作業で、月5万円稼げる

といった効果が得られます。

しかも、COMPASSは、購入すれば一生モノです。

これからずっと、リライトで困りません。ラクに稼げるし、毎月旅行にも行けます。

それって、とっても効率的だと思いませんか?

一度買えば一生モノ

コンパスロゴ

\今だけ【11個】の豪華特典付き/

ライバルが知らない「売れるキーワード」が見つかります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
この記事でわかること(もくじ)